ヘルプ

文字コードの判別が行えます。

テキストエリアからの判別に関して
大抵のブラウザは現在表示されているエンコードで文字コードを送信するため
初期状態から文字を入力して判別を行った場合、入力フォームの文字コードであるutf-8で送信されます。

ブラウザの送るエンコードを変更する例
環境:WindowsXP SP3 Internet Explorer 8 ※環境によって挙動が異なります
「右クリック」→「エンコード」で韓国語を選び
나는 행정구역을 통폐합하면서 간촌의 '간'자와 석촌 มาล่มสลายเมื่อถูกฝ่ายค้านเปิดอภิปรายไม่ไว้วางใจ
赤色はハングル文字、青色はタイ語
を入力して判別するとCP949韓国語の文字コードで送信したことが分かります。
また、CP949でマッピング出来ないタイ語は数値文字参照(10進数)で送信していることが分かります。
この事からWin/IE8ではそのページが書かれた文字コードよりも選択されているエンコードを優先していることが分かります。

このようにブラウザの挙動を調べることで例えばISO-8859-1のページで日本語を送信して文字化けした場合に
そもそもブラウザが正常なコードを出力したのか、サーバー側の日本語対応処理が不十分なのか等を切り分けることが可能です。